医療脱毛と美容脱毛を体験した感想

最近はニュースで梅雨入りするとかしないとか言われていますね。
確かにジメジメを感じる日が増えてきました。

しかし、梅雨につられてジメジメしてる場合ではありません!
私達女子には、夏前の今の時期にやるべきことがあるではありませんか!
それは、ムダ毛の処理です!

ムダ毛の処理、面倒くさいですよね。私もはっきり言って大嫌いです。
そこでお世話になりたいのが、脱毛サロンですよね。

私は今まで、ひざ下、Vライン、ワキ、背中上の脱毛経験があります。
その中で、ひざ下だけ永久脱毛(医療脱毛とも言います)でした。

よくCMや広告で安価で宣伝しているのは、美容脱毛です。安いですよね!
と、ここで医療脱毛(永久脱毛)と美容脱毛の違いを簡単にご説明させていただきます。

医療脱毛(永久脱毛)と美容脱毛の違い

まず医療脱毛とは、その名の通り「医療」行為となる脱毛で、主にレーザーで毛根を破壊していく、という方法です。
永久脱毛という別名がありますが、完全な「永久」ではなく、毛の再生率がかなり少ない、ぐらいの感じで捉えたほうがいいと思います。

で、何が医療行為かというと、「レーザー」という、エネルギーの強い光を照射することなのです。

これから説明する美容脱毛とは、その照射する光のレベルが大きく違う、ということになります。なので、もちろん料金は高くなりますよね。

逆に、光のレベルが弱い美容脱毛は、レーザーまではいかない「光脱毛」というものが主です。
こちらは、料金は安いですし、痛みもレーザーに比べると少なくはなりますが、毛の再生率は上がります。

まぁこのぐらいの情報はみなさんご存知かと思いますが、ここからは私の経験から!

やっぱり、「お金はないけどムダ毛処理はめんどくさいし、なんとかしたい!」と思い、そこら中に広告が出されている美容脱毛にとりあえず食いつきますよね。

値段もお手頃ですし。実際に脱毛してみると、脱毛を継続しているうちは次第に毛も薄くなりますし。

でも、脱毛に通わなくなって数年が経つと、また毛の量って戻っていませんか?普通に生えてきますよね?

私も、ひざ下以外は美容脱毛しかしたことがないのですが、脱毛に通わなくなって放っておくと、またなかなかみっちり生えてきやがるんですよ…憎っくきムダ毛達が。

しかし、唯一高いお金を払って(笑)医療脱毛を受けたひざ下は、昔は1番毛深くてコンプレックスだった場所なのに、今では1番ツルツルな場所になっているのです!いつ何時も!

本当に手間いらずで、自己処理もしなくていいから肌も荒れず、めちゃくちゃ助かっているのです。なので、私はこういう結論を出したのです。やっぱり高い金払うと違うなと。(笑)